ミシン、プリンタ収納台

テーブルの下にちょうど収まる、ミシン、プリンタの収納台を作製しました。
キャスター付き、観音開きの扉付きです。


ミシン収納台、プリンタ収納台は分離して、それぞれキャスターで動かすことが出来ます。

ミシンやプリンタは必要なときにはさっと使いたいですよね。
一方で、使用頻度は低い為(我が家では)、設置するスペースに困ります。
ということで、テーブルの下に収納することにしました。

ミシンを使いたいときは、テーブル横まで収納台を動かせば、楽にテーブルに乗せることが出来ます。
プリンタも使いたいときだけ、移動して電源に繋げることが出来ます。
掃除するにも便利です。

テーブルは編み物教室で使用しますが、普段は一人作業、教室開講時のみ最大4人作業となります。
教室開講時には収納台が邪魔になりますので、その時だけ移動します。

苦労したところは、初めて使ったラッチの位置調整ですね。
扉の片側を開けて、ラッチを閉じた状態でねじ止めしましたが、見えない場所のねじ止めは難しいです。
片側扉のラッチの位置調整とかどうやるんだろうか?効率的なやり方があるんだろうか?と思いました。